スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主観と客観の不一致

2005-08-23

Tag :

自分の答案の出来というのがいまいちはっきりと判らない。

自分で結構頑張った!と思ったものが思いの外色々とダメ出しを受けたり、自分では何だか良くないような気がしているものが意外にも高く評価されたり。去年の基礎答練では書くべき論点書いとけば機械的に点数がきたけど(まぁ基礎じゃなくても答練だとそういう傾向ですが)、ちゃんと人に見てもらうと論点以外の部分で学ぶべきものの多さに気づく。難しいね、司法試験て。。

思ったのだけど、自分で頑張った!と思うときって主観が強くなり過ぎてるのかも。冷静になれてないんだね、きっと。
「頑張ったよ!
よくやったよあたし!」
的な。頑張ったと思ったときこそ頭を冷やしてみよう。。

以下は論文択一総合して私が気をつけるべきものの覚書。

<論文>
・原則例外の原則部分を忘れがち。
・「明文なきため」の場合に問題の所在を書くのを忘れがち。
・考える部分で考えすぎると答案の文章が冗長になりがち。

<択一>
・択一過去問では肢に別次元の話をしているものが紛れ込んでいることがままあるけれど、それを忘れて無駄に悩みがち。時間の無駄!
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

erica/anego

  • Author:erica/anego

  • 都内某大学法学部卒。
    弁護士目指して法律のお勉強中。もっともこのブログで法律に言及することは殆どありません。この場は基本的に、頭を使わない場として私の中で位置づけられているので、何かを主張するというよりは、備忘録的に日々の記録を展開しています(不定期更新)。こんな非生産的なブログですが、息抜きがてらに遊びにきて貰えれば幸いです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  12  11  10  09  08  07 

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。