スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中庸を行きましょう

2006-12-05

Tag :

最近は、ともするとあらゆる不祥事の原因が学校にあるように騒がれがちで、少し、度が過ぎてるんじゃないかと思います。事故死児童写真事件にしても、学校や教育委員会の責任を他のいじめ自殺の問題と同列にして報じるには論理が乱暴過ぎる気がする。

著作権法違反で当該教諭が書類送検されたことがあるからといって、
「何故学校はただちに停職処分にするなどの措置をとらなかったのか」
なんて責め立てるのは結局、結果論な訳で。普通は、著作権法違反と聞いて今回のような事例を想定することは殆どあり得ないと思う。というかこの教諭、妻帯者なのかどうかも私は知らないけれど、仮にそうだったとしたら奥さんすらもこのサイトの存在を知っていたかどうかは疑わしいんじゃないかな。大抵こういうヤバイことしている人って、ちゃんとそのヤバさも自覚しているからそれなりに周到に隠しているんだろうし。なのに、そういうプライベートな領域まで穿り出して
「学校にも責任がある!」
なんて騒ぐのはそれこそ無責任だよ。刑法ではないけれど、人に責任を問えるか問えないかは非難可能性の有無が大前提になっていると思う。そして今回の場合、当該教諭のプライベートにまで立ち入って目を光らせていなかったからといってこれを非難するのは、非難可能性の有無を論じる以前に奇妙なことのように感じるのは私だけなんだろうか。というか、学校の監督責任てどこまで拡大されていくんだ?どこか、おかしいよ。勿論、このサイトの内容とその存在について学校が認識した時点から、なんらかの措置が講じられて然るべきではあると思う。でも今回は、丁度報道されるのと前後して学校もこのサイトの存在を知ったんじゃなかったかな。少なくとも私が見た限りではそんな風に受け取れる報道がされていたんだけれど。。でもって、私はそういう前提で今回の話をしている訳なんですが。

とにかく、最近の報道を見ているとやり過ぎている感がして、苦々しい今日この頃です。あんまり行き過ぎた責任追及をしてしまうとね、
「いじめはよくない!
 いじめを防がなくてはならない!
 学校の責任はどうなっているんだ!」
と騒ぎ立てるマスメディアと、それと対峙している学校・教育委員会の構図が、さながら「いじめっこ」と「いじめられっこ」の構図に見えてくるんですよ。報道の大きな力と大衆勢力を味方につけたマスメディアvs.四面楚歌な学校関係者、みたいな。まぁ、学校社会ってあんまり競争原理が働いていなそうだから社会による厳しいチェックというのは多少は必要なんだと思います。でも、社会の方も限度を弁えるべきで。何事もやり過ぎはいけません。

というか、チェックが入らなければ入らないでなぁなぁな学校社会も、勢い乗ってここぞとばかりに責め立てているマスメディアも、現代社会の人間はセルフコントロール力が低いのかなぁと思ってしまうね。セルフコントロール力というか、より正確にはself-discipline力と言った方が私の言いたいニュアンスに近いんだけれど。ま、私もそんな現代人の一人なので、他人の振り見て我が振りなおす契機としたいと思います。はい。

あーあ、また結局「中庸を行け」的な文章を書いてしまった。中庸って一番人の心に響きにくいのにね。しくった。

以上
スポンサーサイト

じゅんぺ~さんのコメント

なるほどねえ。
俺も「著作権法違反で書類送検という話を聞いたにも関わらず、なぜすぐさま停職処分にしなかったのか」と憤っていたのだが、これを読んで「確かに著作権法違反と聞いただけでは事件像が伝わってこないし、その断片的情報だけで学校側にすぐさま動けというのは無理があるのかなあ」と思えてきた。
よくよく考えたら、警察も「著作権法違反」という以上の情報を、被疑者の職場に明かさないしねえ。
とはいえ、学校側が具体的な情報を収集する努力をしていたら、もっと早々と停職などの措置を講じることができたのではないかという疑問もある。

結局結論出なかった。

俺も「こういう教師を、採用の時点ではじくべきだ」という意見はさすがに暴論だと思う。あんな趣味を持ってるなんてことは面接の時点では絶対わからんだろうし。
とにかく、強制わいせつなどの犯罪が行われる前に露見して良かった、としか言いようがないねえ。

anegoさんのコメント

>じゅんぺ~さん

うん。
色々な考えがあると思うし、一概に結論付けることのできない難しい問題だと思います。私たちみたいにマスメディアを通した二次的情報しか手に入らない人間だと、学校が迅速に措置をとれるような、とるべきだったような状況や情報が揃っていたのかどうかというような仔細まではわかりませんしね。

まぁ、言えることは、じゅんぺ~さんのコメントの最終段落には全く同感であるということです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

erica/anego

  • Author:erica/anego

  • 都内某大学法学部卒。
    弁護士目指して法律のお勉強中。もっともこのブログで法律に言及することは殆どありません。この場は基本的に、頭を使わない場として私の中で位置づけられているので、何かを主張するというよりは、備忘録的に日々の記録を展開しています(不定期更新)。こんな非生産的なブログですが、息抜きがてらに遊びにきて貰えれば幸いです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  12  11  10  09  08  07 

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。