スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼミ資料集め

2004-08-06

Tag :

本日は大学の図書館にて、夏合宿用の資料集め。
とは言っても、実は名誉毀損というテーマは、前期中に私が担当したテーマであるから大して調べるものもない。(現行の勉強時間確保しなければならないのに、今更新しいテーマを担当するのはごめんです) ←ああ、自己チューだなぁ。。苦笑。このときはホント、生活がいっぱいいっぱいだったのよ^^;(2006年度追記)

加えて調べる必要があるとしたら、名誉毀損に関する諸外国の抵触法的立法例・判例くらい。あとは、インターネットのようなサイバースペースにおける名誉毀損に関しての特則・謝罪広告の強制をどうするか。といった感じ。

楽勝だなと思って資料を探し始めたところ、探しても探しても判例がないことに気づく。そういえば、わが国に関しては名誉毀損の準拠法に関する判例は存在していなかったような…。皆、裁判管轄の問題として判断を避けているものばかりなんですよね。学説も、裁判管轄論は盛んですが、直接準拠法をどうするかという部分はあまり論じられていない。

ひょっとして諸外国でもそうなのか。

         ずーん。

うーん。。私たちも裁判管轄について論じなければならないのだろうか。でも、先生ははっきり準拠法について論じて下さいと明言していたし…。とすると何だ、全く殆ど白紙の状態から私たちが立法しなければならないと、そういうことか。ある意味楽しそうだが、いかにも大変そうだ。夏合宿だけあって、立法に穴があったときにはすかさず鋭い突っ込みを頂くこと請け合いだろう。想像力をフルに働かせる必要がありそうだ。(論文の「あてはめ」のための訓練になるかな…)

更にはよくよく考えてみると、インターネット名誉毀損に関する特則の部分は、インターネットにおける知的財産権侵害と矛盾しない規範を立てなければならない訳で、知的財産権担当班との打ち合わせも必要になってきそうだ。スケジュール調整が面倒くさいな…。

というか、インターネットにおける不法行為という類型で、新しく班を組みなおしてはどうなんだろう。その方が作業がスムーズに進む気がするのだが。でなければ、いっそのこと例外的連結担当班に担当を委ねるか。(因みに即答で却下されてしまったことは言うまでもない。彼らからすれば自分達の仕事を増やすことになるからね…)

また来週集まることになりそうです。

以上
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

erica/anego

  • Author:erica/anego

  • 都内某大学法学部卒。
    弁護士目指して法律のお勉強中。もっともこのブログで法律に言及することは殆どありません。この場は基本的に、頭を使わない場として私の中で位置づけられているので、何かを主張するというよりは、備忘録的に日々の記録を展開しています(不定期更新)。こんな非生産的なブログですが、息抜きがてらに遊びにきて貰えれば幸いです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  12  11  10  09  08  07 

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。