スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的物発見

2004-11-27

Tag :

G先生の授業に疲労の色が隠せないえりかです。
こんばんは。

あの授業、受けていらっしゃる方なら解って下さるかと思いますが、凄まじく早い6時間じゃないですか。いつもあっという間なんですが。。それにしても、全然応マらしくない授業ですよねぇ。カリキュラム上致し方ないのでしょうけど。。

さて、今日はこれから4通答案を書く予定。
寝られないなぁ(苦笑)
風邪気味なので気をつけなければいけませんね。
という訳で、あまり日記を書いている時間もありませんが。
とりあえず、問研が出てきたのでお伝えします(笑)
私、いつも問研はバインダに挟んでいるものだから一生懸命バインダを探し回っていたのですけれど、中身だけ他のテキストに紛れて出てきました^^;どうやらバインダの外身だけ、教室に放置してきた模様。凹んだり探し回ったりで、大分勉強時間がとられましたがとりあえずノートが消えなかっただけ、よしとしておきます。

以上
スポンサーサイト

ショック

2004-11-26

Tag :

凹み過ぎてちょっと勉強に手が付きません…。
こんばんは、えりかです。

刑訴の勉強をしようとしたのですけれど。

…あれ?
あ・あれ?…え?

慌てて家中探し回る私。

……何か私、先週の授業のとき、教室に問研を置き忘れたみたいなんですが……。
家に持って帰ってきた記憶はばっちりあるのだけれど。
カバンの中身を入れ替えた記憶と共に。。

何で。
でも、これだけ探し回って出てこないということは、きっと置き忘れてきたのだろうなぁ…ホント、泣きたい気分です。
というか、既に半泣き。

テキストの置き忘れって、ちゃんと購買部に届けられたりしてるのかなぁ。
返ってこない可能性の方が高いんだろうなぁ。
問研の再配布は、お値段も高そうだけれど、それよりも自分の書き込んだノートが消える方がやるせません。

それにしてもおかしいなぁ。。
私、テキストなくすの嫌だから、毎度毎度おかしなくらい帰るときは置き忘れをチェックしているのに…。

凹むわぁ。
ショック過ぎて眠れないかも…(T▽T)

以上

奇跡の補講

2004-11-23

Tag :

本当にネタが出ないので困っているえりかです。
こんばんは。

とりあえず、昨日で基礎マ刑法は一応の終了ということだったのですが。先週、終わりそうもないので補講をする旨の通知がありました。でもね、今までI先生もG先生も「補講になるかもしれません」と言いつつ、実際補講にした例がないので今回もきっと無理やり終わらせるんだろうなぁ。。と覚悟してたのです。

I先生に至っては、家族法を1Unitで終わらせた経歴があるし。

どうせ、
「読んどいて下さい」
「重要じゃありません、ざっと目を通す程度でいいです」
「ここは、あまり言うことありません」
などと様々な理由を付けられて気付けばあら不思議。
補講しなくても終わったじゃないですか!という状態になるのだろうな、と。
面白いですね、テキストの後半になればなる程重要でない箇所が増えるんですね、と。

まぁ、そんな暗鬱な気分で塾へ行った訳ですが。
や、逆の意味で驚かされましたね。

つまるところ、終わらなかったんですわ。
これでも結構ハイピッチで進んでいたような気がするんですけれど、さすがに家族法とは同じ案配には行かなかったようです。こちらとしては少々安心しましたけれど^^;本当に今回だけで無理やり120ページを終わらせられたらどうしようかと思いました。

よ・良かった。。

でもまぁ、早い授業は嫌いじゃないですけどね。
その分集中力が高まるから、濃い勉強が出来るし。ただ、あんまり早すぎると集中力を以ってしても処理できなくなったところから芋づる式にチンプンカンプンになってくるので…。I先生っていつも総論部分は割りとゆっくりめな気がするんですよ。だから、そこをもう少し早くして、全体的にある程度の速さで授業をしてくれると一番良いのではないかなぁと思います。

とりあえず、昨日の授業くらいの速さなら何とかついていきますけれど。それ以上の速さはちょっと勘弁。109Ⅱ・110の罪が成立するには焼損の認識の他に「公共の危険」の認識が必要か否かという論点のとこだけ、授業内では処理し切れなかったのでじっくりこれからテキスト読み込みます。。

あと、すっかり途中で作業を放棄したまま危うく忘れていた学校のレポート打ちを始めます。。まだ論点抽出しきれてないんですけど(涙)

それでは、
以上

判決文て長い…

2004-11-18

Tag :

何をしていた訳ではないのですが。
こんばんは、えりかです。

今日はちょっと無駄に時間が過ぎていったような気がします。
反省。

例のレポート、勉強の合間を縫ってぼちぼち作業をしているのですけれど、つくづく感心してしまいます。や、学者の先生たちはよくぞあんなに長い判決文(?)を必要な部分だけ抜き出して評釈するなぁ。「それが仕事でしょ」と言ってしまえば、それまでですけれど、それが「当たり前」でない人間としては素直に凄いと思う訳で。うん。

事実関係を把握するだけでもこっちはちょっとした苦労だったのに。。登場人物がぽんぽん出てくるので、図を描いては修正したり、ね。終いには、項目ごとに自分で読みながら要約をつけていかなきゃ、話が見えなくなってきたので、現在は判決の要約を作成しているところです。まぁ、事実の概要はここから抽出すれば楽に済むことでしょう。問題は、判旨を要約してから抽出した論点について。かな。あまり真面目なゼミ生ではないので、学説対立がかっちり頭に入っている訳ではないし。でも、まぁ何とかなるか。あと1週間あるし。

そう、問題といえば、初め判決文を読み始めたときに、項目立てというかナンバリングでひどく困惑しました。公文書のナンバリングが自分のいつも用いているナンバリングと若干異なっていたので。
公文書って
第一、一、1、(一)、(1)、ア、(ア)、a、(a)
の順で番号振られてるんですね。
それにしても、今回の判決文は(a)まで登場したのでこのナンバリングを把握しても読みにくいことこの上ないったらなかった。。どうしようかと悩んだ末(この間約2秒)、私がいつも塾のテキストに用いてる色分けでマーキングをしたら大分読みやすくなりましたが。少しだけ、人間の学習能力に感謝しました(笑)

何だか、判決文を読み解く際の感想に今日は終始してますが、少しだけ民訴の手続面みたいなものも紙面から読み取れて面白かったです。

いずれにせよ、早く全ての要約を終わらせて、学説調査(?)の段階に移れればと思います(あ、その前に論点抽出か。。)。全て調べるもの調べたら、後は有斐閣ジュリストの原稿要領に従って文字打ちするだけですな。

言うは易し、行うは難し。
ま、提出日までには何とかするでしょ。

以上

判例評釈

2004-11-11

Tag :

そろそろ黄色い所へ行く準備をしなくてはならないえりかです。
こんにちは。

大学のゼミから、未だ評釈のされていない最新判例につき、評釈をするようにとのお達しが参りました。。8000字程度で。ゼミとはいえ、基本六法と違ってあまり法律の体系をしっかり教え込まれていないので、判例から論点や争点を抽出するの、かなり面倒なんですが…。

というか、私の勉強時間をこれ以上削がないで下さい。
教育熱心なのはとても嬉しいのですが、今まで提出したレポート、一つもまだ返却されてないしさ…。ちゃんと目を通しているのは存じてますが。一つでも返却してから新たにレポート出して欲しいです。せめて。

何だかんだ、「こちらのゼミからも現行合格者を是非出したいものですね」なんて言っている割に、全然現行受験生に優しくないゼミですからねぇ(遠い目)。や、卒論免除は助かりますけど。もうちょっと、配慮して貰えると嬉しいのだけどなぁ。
無理よね、司法ゼミじゃないし^^;

はぁ、頑張ります。
黄色い所に行きます。

以上

答案講評

2004-11-07

Tag :

昨晩は久々に正常の睡眠時間を確保できました。
こんばんは、えりかです。

昨日は大学のゼミ関連のイベントで、どうしても夜コマの商法は参加出来ませんでした(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) )) でも、ま、久々に普通の大学生チックな活動をした気がするので良いかな。

えー…。本日は久しぶりに黄色い所のゼミに参加したのですが、出席ゼミ生がかなり減っていたことに思わず苦笑してしまいました。私もここ何回かは大学の関係で参加できない状態が続いていたので、「お前が言うか」という感じですが^^;あのゼミ、キツいので出たくなくなる気持ちも解らなくはありませんけれどね。でも、出なくなったら終わりじゃないかなぁと思う訳で。出席しているメンバーも、楽しんで出席している訳ではないし、皆さん
「前日は胃がキリキリする(苦笑)」
なんていいながら、そこを乗り越えて参加しているので。。初回のゼミで、合格目標をそれぞれ述べていったときに、殆どの方が1年合格目標だと言っていた割には結構脱落(というと語弊があるかもしれませんが)しているようで少し寂しい気がします。折角一緒に勉強を始めた方々ですからね。もうちょっと頑張ろうよ!

---------------------------------------------------------------

最近返却される答練の答案、講評がいやに丁寧で非常に助かってます。論文合格者が新しくバイトにでも入ったのかしら?なんて思ってみたり。最初のうちって添削する方も頑張って添削しているでしょうし。。或いは、全然関係なくって添削者の性格なのか。2週立て続けに同じ添削者に当たっているので、何とも言えません。いずれにせよ、丁寧に見て下さっていてとても助かります。

というか先日、自分でも出来の良い答案だと思っていたものがその通り、かなり良い評価で返ってきたので少し機嫌を良くしてます♪答練でいくら点数出しても、本番で出せなければ意味がないとは思いますけれど。しかも、基礎答練なんで、尚更そう思いますが。でも、何であれ勉強の励みになることは確かなので調子にのってこれからも頑張ります^^とりあえず、今まで返却された基礎答練の答案を見てみると私の場合、答案の形式面は問題ないみたいだし、問いに対する答え方もあまり問題ないみたいなんで、ひたすら論点や知識の面を補充していけば良いのかなという感じです。ここばっかりは、自分の努力次第ですからねぇ。。根気よくやっていくしかないですね。

そんな感じです。

以上

霜降り月

2004-11-01

Tag :

「霜しきりに降るゆえに、霜降り月というを誤れる」(奥義抄)
気付けば11月。いよいよ時の経つのが早くなって参りました。こんばんは、えりかです。

あまり書く時間がありません。
今週やることをとりあえず、列挙。

ゼミのレポート
基礎マ刑法の復習
択マのために憲法の復習
応マのために刑法の復習
応マ答練のために民法の復習
出席出来なかった商法のフォロー

ゼミのレポート…くっ、また結構な時間とられそうだわ…。というか、憲法は明日までにやっとかないと。。刑法と民法は明後日までにやらないと。明々後日までには刑法の復習しないと。

…ゼミのレポートいつやれるんだろう。
今日も徹夜ですか。うわぁあん!
本当、今月だけで択一知識入れることが出来るのか、早々に不安になってきた。。可及的に努力しますが。というかね、刑法の復習しないとやばいよ。ちょっと最近授業に置いてかれ気味。基本犯のとこの理解が、覚束ないみたいで、共犯とか従犯とか色々な話をされると「??」という状態に陥りがち。テキスト読み直さなきゃ。…読み直さなきゃ!!(パニック)

以上

プロフィール

erica/anego

  • Author:erica/anego

  • 都内某大学法学部卒。
    弁護士目指して法律のお勉強中。もっともこのブログで法律に言及することは殆どありません。この場は基本的に、頭を使わない場として私の中で位置づけられているので、何かを主張するというよりは、備忘録的に日々の記録を展開しています(不定期更新)。こんな非生産的なブログですが、息抜きがてらに遊びにきて貰えれば幸いです。

カレンダー

10 | 2004/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  12  11  10  09  08  07 

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。